小さな楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS 鳥羽&伊勢一泊旅行

<<   作成日時 : 2016/10/20 21:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

40年来の友人達との一泊旅行が、今年も実現しました。

それぞれ仕事を持っているし、高齢の親を抱えていたり

家族の世話など、言いだしたらキリがない中で

こうして実現できたのは、お互いに

絶対に行く!

と、決めたから出来たんでしょうね。


行き先は、以前から伊勢神宮とだけは

決めていました。

20年に一度の式年遷宮(しきねんせんぐう)が平成25年に

行われて参拝者が増えていましたが、このところは落ち着いて

来たようなので、古来からのパワースポットを訪ねてみたいなと

思っていました。


私が伊勢参りをするのは、何十年ぶりのことでしょう?

阪神間の小学校の修学旅行は「お伊勢さん」が相場

ですから、それ以来です。

50年近くも前、ということになりますか\(◎o◎)/!


当初の予定では、初日にお伊勢参りのつもりでしたが

天気予報は雨

ならば、宿泊が鳥羽なので、鳥羽水族館に行くことに

しました。

画像


なんだかウキウキします。

水族館も動物園も、大人になってからでも充分楽しめる

施設ですね。

画像

                       時期的に、水槽もハロウィン仕様!


画像


水の中の生き物たち、こうして見ていると普段の慌ただしさを

忘れて、癒されます。


時間ごとに動物たちのショーがあります。

画像

                                 セイウチくん 

この巨体は900sあるそうです。

すごいですね。

お馴染みのアシカショーなども見ましたが、

まったく期待せずに見たラッコのエサやりがとっても

面白かったんですよ。

単にエサをやるだけでなく、いろんな芸も披露してくれました。

画像、思わず見とれて撮り忘れました

ラッコって、直立不動で立つんですね。

お腹の上で貝を割る姿も可愛かったです。

「単なるショーよりも面白いやん!」

おばさん4人、大満足しました。


宿に着いて、ゆっくり温泉。

至福の時です。

食事までまだ間があったので、お茶の先生をしている友達が

一服立ててくれました。

画像


ちゃんとお茶碗やお菓子も、持ってきてくれていたんですよ。

凄いです。

持つべきものは友達ですね。

何をするにも体力は必要ですが、大人には大人の楽しみ方

があるなと思う、今日この頃です。

メンバーの一人が9月に還暦を迎えていたので、宿で食事を

した時、サプライズがありました。

予約の時に、お店に伝えてくれていたようです。

「お誕生日おめでとう!」のプレートのついたデザートが

ちっちゃな花火付きで出てきました。

写真は・・・

お店がポラロイドで撮ってくれたのはありますが

自分では撮っていません・・・



何だか写真も、昔ほど撮りたいとは思わなくなってきました。

写真に記録で残すよりも、自分の記憶の方にしっかり

残しておきたい気持ちの方が強いです。



翌朝は、早起きして日の出を見ながら露天風呂を楽しみました

宿泊先の池と海がつながっているように見えるんです。

朝日が反射して、まぶしくも美しい光景でした。

贅沢とは、こういうことを言うのですね。



チェックアウト時間までまったりと過ごした後、展望台に行きました。

画像

                         横山展望台からの眺め

雨が降った翌日は、空気が澄んでいて更に見晴らしが

良いように思いました。



画像


伊勢に来たなら、伊勢名物も食べなきゃね。

このうどんは、「伊勢うどん」と言って

太さが普通のうどんの2倍くらいあります。

関西ではなじみがありませんが、味見してみると・・・

うどんが太いので、おつゆとの絡みがもうひとつ感じられない

ような気がしました。

まぁ、話のタネですね。



このあと、本命の伊勢神宮に行きました。

鳥居をくぐる時、一礼するのは気持ちが改まって良いものですね。

非日常を感じます。

普段、同じことの繰り返しのような日々を過ごしていますが

たまに日常を離れて、違う場所で違うことをするのは新鮮です。

ましてや、伊勢神宮は強力な日本のパワースポット!

たっぷりとパワーチャージしてきましたよ。



                       やはりこの旅の〆はココ! 

画像



なんのかんのと言われても、伊勢参りには立ち寄って

赤福餅を味わいたいものです。

画像


                        あ〜、美味しかった!



帰り道、次はどこへ行こうかという話になりました。

「どうせなら、2泊はしたいよね。」

う〜ん、お互いに2泊3日の日程を空けるのは大変では

あるのですが、

「絶対に行くぞ!」と思えば何とかなります。

今まで、それでやって来たんですもの。

また、それを実現させるために頑張ろうという気になりました。

何よりも、心身共に健康でいなくちゃね。

長い付き合いの、ありがたい友人たちに感謝です














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
40年来の友達‥それぞれの家庭の事情もあったりで簡単には泊りで旅行することは難しいですものね、皆さんの実現したいの気持ち、願いが通じたんですね。
「伊勢うどん」私が食べたのはたまり醤油のかかったものでした、太い麺にあの色からは想像できない味でした、もちもちしてるけど柔らかい…やはり話のネタでしたね。
宿泊先でお茶をたてて飲むなんてなんと贅沢な、想像も出来ないおもてなしに思い出がひとつ増えましたね。。。

きょんたん
2016/10/21 16:36
*きょんたんさんへ

4人の交流が、途絶えることなく続いているのは
奇跡に近いかもしれません。
ありがたいことです。

そうそう、「伊勢うどん」かけ醤油のは食べたことが
あると、友人は言っていました。
長いお団子を食べているような気分、でしたね。

いつもは私たちと同じようにワイワイやってる
彼女ですが、お茶のこととなると背筋が伸びる
みたいです。
みんなに喜んでもらいたい、という気持ちを
感じました。

プチ・ミニ
2016/10/21 21:00
小学校の修学旅行・・・私もお伊勢さんでした。っで、その次に行ったのが、数年前に友達と。その時の伊勢神宮の自然のエネルギーに感動して家族で行ったり、母と二人で行ったりと結構気に入ってます。 鳥羽の水族館は次男がよちよち歩きの頃に行ったきりです。懐かしいなぁ〜。丁度明日、あさってと主人が商工会議所の旅行で伊勢、賢島方面に行きます(私もまた行きたくなったわぁ)
前は湯布院に行かれたメンバーさんですか? 恒例にしてしまうのが続く秘訣ですよね。ホテルの部屋のお茶じゃなくてプロのたててくれたお茶なんて・・・お抹茶飲みたくなってきましたよ(*^-^*)
アモママ
2016/10/23 00:53
お疲れ様でした。
楽しい旅行だったことがわかりますよ〜。
伊勢には、仲の良い友達の実家があり、彼女は今帰省中ですが、その彼女が伊勢に来たら外宮も内宮もお詣りしてくださいって言ってました。
知らなかったので、次はぜひ行ってみたいものです。
赤福は、かき氷の赤福があるそうですが、この時期でもあるのでしょうか?
伊勢うどん、私もあまり・・・こしがないので。。。
伊勢の友達も伊勢うどんはね〜言ってました(^^;
今度はあーちゃんたちとぜひ。
友だちといく旅行は、どこ行っても楽しいですよね。
南天
2016/10/23 13:41
*アモママさんへ

関西の公立小学校はほぼ修学旅行が
お伊勢さんですね。
鳥羽水族館って、そんな昔からあるんですね。
動物のイベントがいっぱいで楽しかったです。

よく覚えてくださってますね。
そうなんです。
去年由布院に行ったメンバーです。
毎年実行できるって、なかなかの
もんやね、っていつも言っています。
それぞれの長所を生かして、楽しめる
ありがたいことですね。
プチ・ミニ
2016/10/24 13:47

*南天さんへ

赤福のかき氷のことは、言ってました。
さすがにもう今は売っていませんでした。
残念〜。

伊勢うどん、やっぱりね。
でも、「これが好き!」っていう人も
いるんでしょうね。
あ〜ちゃん達と行くことがあるなら、それは
完全に子守役ですね。
なんだか恐ろしい〜。
やっぱり旅行は友達と行くのが一番です。
プチ・ミニ
2016/10/24 13:52
旅行、行けて良かったですね〜〜
本当にこの年になると、介護や孫で自分の時間もなかなか取れませんもんね
私も来年は絶対行くぞ〜〜〜〜!!

最近友達が皆スマホに乗り換えて・・・グループラインをし始めたので、いろんな話題で盛り上がってます。学生時代に戻ったようで面白いです

↓あっくんすっかりお兄ちゃんですね!
貫録も十分!うちのみっくんもあっ君に負けない貫禄ですよ(*^-゚)v
なみへいママ
2016/10/26 07:04
*なみへいママさんへ
ようこそ!
なみママさんも忙しい毎日ですが
来年はきっと行けますよ。
一緒に行ける友達がいるのは、
ありがたいですね。

やっぱり今はラインやな〜。

あっくん、急にしっかりしてきました。
一遍に2人下の姉妹が出来るようなもん
ですもんね。
プチ・ミニ
2016/10/27 09:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
鳥羽&伊勢一泊旅行 小さな楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる